卓上スタンドpopの納期を確認する際のチェックポイント

今では卓上スタンドpopの発注方法のほとんどがオンラインによる発注となっています。インターネットで制作会社のホームページを見ると、納期や金額、発注の際の注意事項などが細かく記載されています。まずはそこをしっかりと確認しましょう。
ホームページに書かれている標準出荷日は、発注を受けてから発送できる目安の日数です。場合によっては早くなったり遅くなったりすることもありますが、おおよその目安になります。実際に商品が出荷されてからは配送業者が運送にあたります。今ではほとんどの配送業者で発送後状況をインターネットでチェックでき、追跡番号や出荷番号などを表示するサービスがあります。直前で依頼した場合、短期間で仕上げてくれる会社も増えてきました。その場合は、値段が標準よりも高くなることもあるので注意をしましょう。

発注前に確認すべき重要なこと

どんな卓上スタンドpopを製作するときにも重要なこととして、納期の確認があります。発注する際には必ず確認が必要です。
お店でセールやイベント、販売を行うためにスタンドpopを作製したことがある方もいるのではないでしょうか。例えば、夏にビアガーデンやビールのイベントを開催する場合には、イベントの数日前にはスタンドpopがお店に届いている必要があります。しかし、価格の変更や商品の材料変更などで、突然popの変更が必要になる場合もあるでしょう。納期までにゆとりを持って発注している場合には問題ありませんが、イベントまでの期間が短いと修正依頼をする際慌ててしまうこととなります。そのため、制作にかかる日数と配送スケジュールなどの確認をすることが重要です。
仮に作製が期日に間に合ったとしても、依頼したお店が製作場所から遠い場合、配送に時間がかかる場合があります。無事に商品が届いてもレイアウトをする時間がなければ意味がありません。商品が到着してから、イベント会場に展示や設置する時間も念頭に置いて発注をすることが必要です。

制作する前に確認したいこと

短納期で卓上スタンドpopを発注しても、手元に届いたときににじんでいたり、発注イメージと異なった状態で届いてしまったりすると残念なことになります。そんなトラブルを回避するためにも、事前によく会社の評判や発注の流れなどを見て確認しておくとよいでしょう。
特に、お客様の生の声などの掲載しているページは役立ちます。どのようなデザインのスタンドpopをどれくらいの日数で、どのくらいの量で発注したかなど、詳細が記載されているページも設けられていることがあります。発注して受け取ったときの状況などを載せている会社もあり、実際の体験談はとても参考になります。
質問や疑問が寄せられているページには、気になりやすい発注から納品までの期間や、実際かかった費用などに関する質問、それに対する回答が載っています。実際に発注する前に、目を通しておくと発注するときに大いに役に立ちます。

ピックアップ記事

より目立ちやすいプリズム型卓上スタンドpop

イベントの展示会場や、オフィスの受付、お店のカウンターなどに販売促進目的でチラシやパンフレット、リーフレットなどを置くことがあります。来た人が簡単に手に取って見られるように平積みされてあったり、壁にか...

発泡パネルでより立体的な卓上スタンドpop

お店の店頭や入り口などに大きなパネルのpopが立ててあったり、壁に立体的な文字やイラストを浮かび上がらせて掲示したりしている光景を目にしたことはないでしょうか。形や大きさはさまざまで立体的なのが特徴で...

卓上スタンドpopの納期を確認する際のチェックポイント

今では卓上スタンドpopの発注方法のほとんどがオンラインによる発注となっています。インターネットで制作会社のホームページを見ると、納期や金額、発注の際の注意事項などが細かく記載されています。まずはそこ...